ローズクォーツについて

ローズクオーツは、典型的な恋愛の石として有名です。水晶の仲間で、別名紅水晶とも呼ばれています。石としてのランクはさまざまに分れ、色の濃い石よりも、薄く透明に近く、ほんのりとした上品なピンク色をした紅水晶ほど、価値は高いとされています。

クレオパトラも愛用していた!

愛と美の女神、アフロディーテを象徴するというこの石は、昔の古代エジプトの時代から女性に人気で、クレオパトラを始め多くの身分の高い女性たちが、女性の美や幸福を祈って所持していました。手鏡やくしなど、美容にかかわる備品をローズクオーツで作らせたという伝説もあります。

この石を持つと肌が機麗になるとも言われています。その理由は、ローズクオーツには独特の優しい波動あり、その波動が持ち主の内分泌やホルモンの働きを促進させ、心と体に潤いをもたらすためといわれています。

新しい恋と出会いをもたらす!

実際にローズクオーツを手にしてからしばらくすると恋人ができたという話を占い師をしている私のお客様からよくお聞きします。

また、ローズクオーツの力を借りた恋愛はほとんどが幸せな恋愛が多く、出会ったことで人生のプラスになったとか、笑顔が増えたとか、いい話をたくさん聞きます。

女性の幸せは、どんな男性とどんな恋愛したかで大きく左右されるもの。できれば不幸なドロドロの恋愛にはサヨナラして、明るい恋に幸せを満喫したいものですよね。

辛いだけの恋にサヨナラできる!

新しい恋の幸せを手にし、男性からの愛情に恵まれるためには、まず今までの過去のトラウマや心の傷が治らなければ、新しい世界は開けません。

ローズクオーツは、「愛と癒しの石」でもあり、過去のトラウマ、心の傷を癒し、コンプレックスを克服し、女性的な魅力をどんどん引き出してくれます。

最初手にしたばかりのときは、昔の辛い感情や失恋したり裏切られたりしたときの悲しさがよみがえるときがありますが、それはローズクオーツの癒しと浄化の作用がなせる現象です。その時期を過ぎると、あなたは希望的になり、前向きな恋愛を明るく向かえ入れられるようになるでしょう。

人間関係の改善の効果も!

ローズクオーツの優しい波動に触れて生活していると、感情と心がとても安定してくるのがわかります。またそのオーラは、さらに自分だけでなく、自分の周囲にいる人たちにも影響を与えます。

影響を受けた人たちは持ち主も含め、感情が安定し、勇気と自信を持つようになるので、自分を受け入れ、同時に他人をも受け入れ、許せるようになるため人間関係の改善にも効果があります。

家族のいる居間にローズクオーツを飾ると家庭が円満になったとか、職場に置くと人間関係がよくなったなどよく聞きます。ローズクオーツは、恋愛だけのための石ではないのですね。

芸術的才能が伸びる!

ローズクオーツは、持つ者の右脳に働きかけ、美的感覚を高めるといわれています。

そのためクリエイティブな仕事をしている人たちに重宝されています。お客様の中には、ローズクオーツのブレスをつけてコンサートをすると、いい音楽を奏でることができるからと、かならずブレス持参で出演する方もいます。

また漫画家であるお客様は、作品を手がけるときは必ずローズクオーツのブレスをするというお客様もおられます。

意外に金運にもいい影響が!

パワーストーンの種類や、持っている人が心の奥底でどんな願望を抱いているのかによってパワーストーンの影響は大きく変わります。

お客様の一人に、いい出会いをして幸せな結婚をしたいからと当店でローズクオーツを購入したお客様がいらっしゃいました。

その後、恋愛だけでなく仕事が急にうまくいくようになり、そのおかげでお金がたくさん入ってきたということをご本人からお聞きしました。

ローズクオーツの優しい波動の影響で人間関係が円満になり、支えてくれ応援してくれる人が周囲に増えて仕事がうまくいったようです。

また、ローズクオーツを購入してから美的センスのようなものがパワーアップされたのも仕事がうまくいった理由ではないかとおっしゃっていました。

もともと恋愛や結婚による束縛を嫌う彼女は、今では肝心な恋愛や結婚祈願はすっかり忘れ仕事をめいっぱい楽しんでいます。

こういった幸せの形もありなのだなと思う出来事でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ